消えがてのうた part 2

アクセスカウンタ

zoom RSS おひさま色の春

<<   作成日時 : 2018/03/05 12:33   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6





ここ数日暖かい日が続き、春めく陽気に誘われるように、福寿草の花がほころび始めました。


画像



つやつやと光沢のある金色は、春のお日様の色です。
例年に比べひと月近く早い開花!


毎春、庭と雑木林のほとんどボーダー近くで、雪の中から精いっぱい花芽を伸ばしていた我が家の福寿草。
その健気さに打たれ主人、昨年の晩春、思い立って日当たりのよい斜面に植え替えました。
朝晩には、まだまだ氷点下の朝晩が続く、標高1200m山の庭です。
今更ではありますが、開花の時期を左右するのは、日当たりの良し悪しなのですね。




画像


林の陰になるこの場所は、我が家の庭でも最後まで雪が残っています。
去年まで、福寿草はこの林のすぐ横で長い間雪を被っていました。





画像


そしてようやく花を咲かせても、まだこんなに雪の中、
それはそれで風情はあるのですが、福寿草には、やはり陽だまりが似合います。





       
          「 福寿草(さちぐさ)を 縁の光に置かしめて わが見つるとき 心は和ぎぬ 」

                                 『白桃』  斎藤茂吉
 





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
まだ雪が残ってるんですね。うちの庭では、モモが咲いています。標高1200メートルなんて、想像できませんが季節的にはひと月くらい違うのでしょうか。

2018/03/06 21:54
本居宣長も確か福寿草の歌を詠んでいたはず。
思い出せませんが。

2018/03/06 21:56
◇萩さん

こちらにもコメントをありがとうございました。
もう桃の花が満開とは!萩さんは温暖な地方にお住まいでいらっしゃるんですね。
桃の花も桜も、こちらでは4月中旬から下旬のイメージです。東京の大学に進学した際、入学式に桜が満開で感動した覚えがあります。
aosta
2018/03/07 06:40
◇萩さん

本居宣長と短歌がうまく結びつきませんでしたが、調べてみました。
「人みなの いはふ名おひてあらたまの 年のはじめに咲くやこの花」
なるほど、新年を寿ぐ歌なんですね。旧暦のお正月ですですね(^^♪
教えていただき、ありがとうございます。
aosta
2018/03/07 06:45
プロバイダーを替えてからずっとスマホのみでしたが、先週やっと自宅PCネット環境を整えてまた復活しました。これからもどうぞ宜しくお願いします。 そちらの雪はいかがですか?フクジュソウの黄色の花を見ると元気を貰えますね〜! またちょくちょく遊びに来させて頂きます。 どうぞ宜しく<m(__)m>
クーポノ(mint)
URL
2018/03/08 18:17
◇クーポノさん

コメントありがとうございました。
ここ何日か、例年になく暖かい日が続き、庭の雪もほとんど解けたと喜んでいたのですが、昨夜から降り始めた雪で、またもや真っ白な冬景色に逆戻りしてしまいました。
日当たりの良い場所で花を咲かせていた福寿草も、しっかり花びらを閉じています。
気象情報が気になる毎日です。

PCの使い勝手はいかがですか?
私はスマホを使いませんので、昔からPCのみ(笑)
比較はできませんが、たぶんPCの方が気楽なのでしょうね。
またよろしくお願いいたしますね(^^♪
aosta
2018/03/10 06:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おひさま色の春 消えがてのうた part 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる