セラ真澄 朗読コンサートのお知らせ

恒例となりました、セラ真澄での朗読コンサートのお知らせです。

 今回のプログラムは、昨年早春、八ヶ岳山麓で開催した朗読会と同じ半村良→https://folli-2.at.webry.info/201801/article_1.html
その昔、朗読を始めたころは、「あれも読みたい!これもやりたい!」という気持ちばかりが逸ったものですが、回を重ねるうちに少しづつ気持ちが変わってきました。
朗読は音楽と同じ、一回限りの不可逆的な表現。
どんなに上手に読めたと思っても、もう一度同じように読むことは不可能です。
一方で、読み込むほどに奥は深くなり、同じ物語でも、読む時と場所によって全く別物になる。
それはある意味、とてもスリリングな体験。
だからこそ、「これは!」と思う作品に出合うと、繰り返し繰り返し読みたくなるのです。
そうした物語は、何回読んでも飽きるということがありません。
読み込むほどに、聴き入るほどに、違う世界が見えてくる。
それが朗読の魅力です。




チラシ.jpg


 今回の「蟹婆・かにばあば」(半村良「能登怪異譚」より)も、そんな作品のひとつ。
物語は全編、能登方言の会話によって展開していきます。
山深く孤立した村に、いにしえの言い伝えを訪ねてやってきた女性が経験する、幻想と怪異。
いったい何が本当で、何が本当でないのか・・・・
クライマックス、眩暈にも似た恐怖が悪夢のように迫ってきます。
「蟹婆」のあとのお口直しには、これまた奇妙でとぼけた味わいの「夢たまご」をどうぞ。
https://folli-2.at.webry.info/201802/article_3.html
 
能登は半村良の母方のルーツ。
幼いころ母から聞いた、不思議で妖しい物語を、スパイスの効いた半村良流のスタイルでお楽しみください。


第二部のリコーダー・コンサートでは、オリジナル・アレンジによるジャジーな演奏を真澄の冷酒とご一緒に!


 セラ真澄 昼下がりの朗読コンサート 
『 蟹婆(かにばあば)』with ジャズ・リコーダー

                       
   9/29(日) 14:30 開演  
        
   at セラ真澄 松の間(諏訪市元町 1-16)駐車場あり
             tel 0266-57-0303

       
   朗読 岡埜葡萄   リコーダー演奏 武藤哲也

       入場料2000円 当日2500円
         真澄の冷酒orソフトドリンク付き(お代わり可)


ご予約お問い合わせは 
       スタジオ・パパリン 0266-79-5532 
              当日 090-3440-2719



          
 前回の朗読コンサートの際、夜道が怖くてご自宅に帰れなかった方!
大丈夫、今回の朗読会でしたら明るいうちにお帰りいただけます。
そんなに怖いお話だったら、ぜひとも聴いてみたいという方!
ぜひともスタジオ・パパリンまでご予約ください。
 
皆様のお越しを、心からお待ちしております。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

katananke05
2019年09月24日 09:27
aostaさま
時々のぞいていたのですが 更新がないので
ちょっと整理を、、と思いkてみたら、、
あらあ〜お久しぶりです〜
私も ヤフーがなくなるというので
ライブドアーに移り
使い勝手悪く ウロウロ、、です〜
お元気そうで 嬉しいです〜