クリスマス・コンサートへのお誘い


12月23日(祝)のクリスマスコンサートのお知らせです。

23日??
今週ではありませんか\(◎o◎)/!


ご案内が遅れてしまいましたが、お客様大募集です!
会場は先月13日に引き続き、原村のVery Berry Cafe 「清水さんち」です。

画像




今回の朗読はシェル・シルバスタイン作「おおきな木」。
えっ?クリスマスに「おおきな木」ですか?という声が聞こえてくるような気がします(笑)
はい。「おおきな木」です。
去年のクリスマス・コンサートも清水さんちでやらせていただきましたが、その時に朗読したのは O・ヘンリー作の「賢者の贈り物」でした。まさにクリスマスのための物語です。
でもね、「おおきな木」の原題も ”The Giving Tree”
つまり「 (気前よく) 贈り物をする木」という意味なのです。

キリストが生まれたとき、東方から3人の賢者が贈り物を携えて訪れたのがクリスマス・プレゼントの始まりとされているように、クリスマスとプレゼントは切っても切れない関係。
ならば「贈り物つながりで、この絵本をクリスマスに朗読させて頂こうと思った次第。

「おおきな木」が、ちびっこに与えたもの、与え続けたものはなんだったのでしょう。
シンプルなこのお話、大人になって読み返したら、全く違う印象を受けた、とおっしゃる方が少なくありません。
今回は、リコーダーと朗読のために書かれた曲とともにお楽しみください。


第二部のではフランスやスペインなど、ヨーロッパ各地に伝わるいにしえのクリスマスの曲をリコーダーで演奏いたします。どの曲もみな、素朴で温かい、聖夜のための音楽です。
巷にあふれる賑やかなクリスマス・ソングとは、またひと味違う、クリスマスの静かな喜びにあふれた曲の数々。
きっと新鮮な感動を覚えていただけるものと思います。

そして最後は、ギター伴奏で、皆さんよくご存じの歌を一緒に歌いましょう。

小さなクリスマスツリーと温かく燃える薪ストーブ、そして美味しいコーヒー(紅茶)を用意して皆様のおいでをお待ちしております。




「原村の清水さんち」は、中央高速道路、諏訪南ICから10分。原村役場を目指して下さい
原村図書館横の道を入ればもうそこです →http://shimizusanchi.web.fc2.com/sub3.html

駐車場有 Tel:090-8082-1221

お問い合わせ、ご予約は スタジオ・パパリン 0266-79-5532まで









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

katananke05
2016年12月20日 21:35
すてきな クリスマスコンサートになりそうですね~
雪でもうっすらふれば ムードはたっぷりですが
こちらは いつもよりあたたかい日がつづきそうです~

電話の件 謎だわね~  ??
3回もはいってたから なんの 緊急かと、、
2016年12月22日 06:23
◇katanankeさん

コメントありがとうございます。
「清水さんち」では今年3回目のコンサートになります。
八ヶ岳はもう雪で真っ白です。当日の天気予報は雨ですが、この辺りではもしかしたら雪になるかもしれません。

電話の件。
ほんと謎ですね。かけた事実のない電話の着信履歴が残っている(それも3回も)というのが解せません。こちらには発信の履歴はないのよ。
何にせよ、お声が聴けたのは嬉しかったです。でもあんまりびっくりしたので、かけたかけない、の電話のことだけで話が終始してしまったことが残念。

この記事へのトラックバック