秋刀魚日和



午前中はずっと庭に出て、立冬を過ぎてもまだ青々と繁っている雑草を抜いていた。

寒さが本格的になる前にと、スノードロップやブルーベルの球根をせっせと植えているうちに気が付いたら午後の1時。
しまった!お昼御飯の支度をせねば!!
と思いつつも余裕のaosta。
キッチンの冷蔵庫には塩をした秋刀魚が待機しているのです。
段取り八分の、あとは焼くだけ♪



画像




の、はずだったのですが・・・
炭が見つからない!
実は先日、かねてより欲しかった七輪を購入したのでありました。
そして今日は、風もなく穏やかな絶好の秋刀魚日和。
でも炭がなくては、お昼御飯になりません。
物置きのあちこちをのぞいたり、ひっくり返したりして、やれやれ、なんとか発見したまでは良かったけれど
炭一本、このままでは長すぎます。
やおら、のこぎりを引っ張りだして、ぎこぎこと適当な長さに炭切りそろえました。
さてあとは十能にいれて火を熾すだけ。

ところが・・・
今度は十能がみあたらない。
そう言えば、今年の夏は一度もベーコンを作りませんでした。
去年ベーコン作りに活躍した十能、さてどこに片づけたのかしら?
またもや必死の十能探索。
おやおや? ベーコン作りの道具一式の中で見え隠れしているものは、よもやの十能。
さっき確認した時に、どうして気がつかなかったのかしら。


段取り八分のはずが、八分どころか2分?

とにもかくにもなんとか役者はそろい、さていよいよ赤々と熾した炭を、七輪の中へ。
秋刀魚は焼き網の上に。
待つことしばし。
焼き上がりやいかに!





画像


美味しそうな匂い! 香ばしそうな焼き色!!
皮はパリパリで、身はほっこり柔らかく、じんわりと凝縮した旨み。
箸を入れるたび、いつまでも暖い湯気がほかほかと立ち昇るのも赤外線効果かしらん。

美味しい、美味しいと夢中で頂いて、残ったのは骨と頭だけでした。






画像


炭の勢いはまだ衰えない。
ならばと、冷蔵庫から持ち出してきたのは緊急避難用、冷凍の鳥の空揚げと、ジャガイモ餅でした。
忙しい朝のお弁当作りなど、レンジでチンの手軽さは大助かりなのだけれど、お味はどうしても物足りない。
七輪で焼いてみようよ、というP氏の言葉に半信半疑で網に乗っけてみたところ、これが大正解!!

炭はすごい! 七輪は偉い!
さて次回は何を焼こうかと、P氏とふたり。
晩秋の午後は七輪から立ち昇る煙とともに過ぎていったのでありました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた 驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

P-san
2012年11月09日 20:53
七輪で秋刀魚!素朴ながら今ではとても贅沢な試みなのかもしれませんね。そういえばウチでも数年前に買った七輪が物置に…。aostaさんの秋刀魚のこんんがり焼けた写真を見たら、また引っ張り出して使わなきゃって気になりました。
ところで炭火といえば、我が家の定番はガーリックトーストです。ガーリックバターをぬった食パンを焼くだけなんですが、これがあるとついついビールだのワインだのが過ぎてしまいます
炭火には魔力がありますね♪
2012年11月09日 21:05
七輪で秋刀魚を焼く
ん~~~ん、
すばらしい贅沢。
七輪買いに行こうかな?
アルト笛
2012年11月09日 22:29
七輪で秋刀魚、今は贅沢になりましたね。
子どもの頃は当たり前でしたが、マンション住まいの今はちょっと出来なくなりました。美味しそうに焼けていますね(*^^*)
レンジではとてもかなわない炭火の味がありますよね。
Pさんのガーリックトーストも美味しそうです。
2012年11月10日 07:22
◇P-san

おはようございます。
七輪はいいですね。お持ちなのに使わないのはもったいない、焼くものを選べば、煙もそんなに気にならないかもしれません。ぜひ活用してください!
ガーリックトースト、美味しそうですね(^^♪
こんがりきつね色したパンが眼に浮かんでしまいました。
お肉やお野菜もいけますね。美味しそうな匂いが食欲をそそります。
ほんと、炭火には魔力があるに違いありません。
2012年11月10日 07:28
◇takasiさん

団扇に日本手ぬぐいというのが七輪を使う際の正装かと思います。形から入るのもこれまた楽し。takasiさんのお庭のデッキで七輪バーベキューはいかがですか?
一度に焼ける量は少ないかもしれませんが、あら不思議、焼いたものがいつまでもほかほかで冷たくならないので、お皿に取り置いたものでも美味しく頂けます。いざという時のレスキューとしても役立ちますし、七輪、お勧めです。ぜひ!
2012年11月10日 07:34
◇アルト笛さん

昔は当たり前だったことが、今では贅沢、って事は結構ありますよね。
庭先で団扇をぱたぱたさせながら七輪を使っていた時代、遠くなりました。
マンションのベランダでは、確かに難しいかもしれませんが、キャンプのときなど以外に使い勝手がいいかもしれません。はやりのバーベキューセットより断然かっこいいです(笑)。そしてやはり団扇と日本手ぬぐいで決まり。
炭火焼は癖になりますね。ウナギもこれで焼いて見ようかしら・・・
2012年11月11日 21:11
いやぁ~!七輪で焼くサンマの美味しいことったらないでしょうね~! 炭だし! 炭が何でも一番ですね。ご飯食べたばっかりなのにサンマの香りが頭の中をぐるぐる。明日はサンマ買って来よう~ 先月の大島で夜のBBQにサンマを焼きましたがその味が蘇りました。
ルネ
2012年11月12日 01:14
七輪で秋刀魚、いいですね~!
昔夫が地方勤務だった頃に、勤務先の裏庭にレンガで炉を作って、そこで大量に秋刀魚を焼いたこともあります。楽しい時代でした。
こちらは秋刀魚は本場なんですよ。お隣さんは釧路出身なので、時々産地直送のピンピンに活きのいいのを頂きます。お刺身にしてもとっても美味しい!
ところで夫は卓上七輪がほしいとずっと言っていますが、そんなものあるんでしょうか?テーブルが焦げそうで私は反対です(笑)
2012年11月12日 05:36
◇mintさん

おはようございます。
炭で焼くとどうしてあんなに美味しいんでしょうね。昔の人は本当に美味しいものを食べていたんですねェ。電子レンジは早くて便利ですが、味も素っ気もありませんもの。チンしたら美味しくなったなんて、聞いたことありませんよね。
大島でのBBQ、さぞ楽しまれたことでしょう。その後お風邪はいかがですか?
2012年11月12日 05:38
◇ルネさん

コメントありがとうございます。
秋刀魚はそちらが本場なんですね!そう言えば先日、義姉から、採れたての「北海道の秋刀魚」頂いたのですが、丸々と太った大モノでした。その時はまだ七輪を入試しておらず、普通にグリルで焼いたのですが、七輪で焼いていれば、いまごろ私たちのほっぺたはどこかに落っこちていたかもしれません(笑)。旭川時代は、朝採ってきたきたばかりの烏賊だとかカニだとか、たくさん頂きました。何と言う贅沢な食卓だったかと、今となれば溜め息ばかり(笑)。

卓上七輪、聴いたことはあります。和食のお店などで、一人前の鍋料理などを造る際に出てくる、あんな感じかしら?あれは炭ではなくて固形燃料ですよね。お座敷天ぷらと同じような感覚でしょうかね。「お座敷七輪」?

この記事へのトラックバック