アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「旅」のブログ記事

みんなの「旅」ブログ

タイトル 日 時
秩父一泊二日 / 街並み編 @
秩父一泊二日 / 街並み編 @ そもそも、私が秩父に行ってみたい!と思ったのも、この建物の写真を見たことがきっかけでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 12

2016/02/01 19:19
秩父一泊二日 / 街の花屋さん 
秩父一泊二日 / 街の花屋さん  一応目的地はあったのですが、そこはP氏と私。 歩きながら気になるお店が、ここにも。あそこにも。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 12

2016/01/29 23:11
秩父一泊二日 / レストラン・エデン
秩父一泊二日 / レストラン・エデン ちちぶ銘仙館を後にしたのは、もう12時をかなり回ったころ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/01/26 20:30
秩父一泊二日 / ちちぶ銘仙館 (後編)
秩父一泊二日 / ちちぶ銘仙館 (後編) さて、ちちぶ銘仙館は、その名前の通り堅牢なことで知られた絹織物、銘仙に関する資料館です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 12

2016/01/25 18:51
秩父一泊二日 / ちちぶ銘仙館(前編)
秩父一泊二日 / ちちぶ銘仙館(前編) 「ねえ、秩父行こうか。」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 10

2016/01/24 16:49
霧降の森 ジョイントコンサート2013
霧降の森 ジョイントコンサート2013 「記憶の中の日光はいつも霧と雨・・・」 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/06/30 18:55
草木ダム
草木ダム ダムと聞くとなぜか心が騒ぎます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/06/25 17:21
福島へ
福島へ 福島に住んでいる友人がいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/06/13 23:15
旧井上邸の庭
旧井上邸の庭       旧井上房一郎邸は       昭和26年東京麻布に建てられたレーモンドの自宅兼事務所を写した建物として知られる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/11/30 17:29
アントニン・レーモンドの旧井上邸
アントニン・レーモンドの旧井上邸 高崎まで熊田千佳慕展を見に出かけた折り、 予備知識もないまま美術館に隣接した旧井上邸に足を運んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 18

2010/11/28 21:46
能登の美味しいものたち
能登の美味しいものたち 旅行の初日、お昼御飯は七尾市生駒町の「いしり亭」で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2010/04/11 21:52
一本杉通りの誘惑U(高澤ろうそく店 A )
一本杉通りの誘惑U(高澤ろうそく店 A ) 高澤ろうそく店の二階は、ろうそく資料館として公開されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/04/04 19:55
一本杉通りの誘惑U(高澤ろうそく店 @ )
一本杉通りの誘惑U(高澤ろうそく店 @ ) 私にとって和ろうそくと言えば、小川未明の「赤いろうそくと人魚」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/04/02 23:00
一本杉通りの誘惑T(北島屋茶店)
一本杉通りの誘惑T(北島屋茶店) テレビの天気予報を見れば、春の嵐を予感させる大きな低気圧・・・ 三日連休のうち晴れマークは初日の20日だけ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/03/23 21:51
これは睡蓮? ( 富士花鳥園 2 )
これは睡蓮? ( 富士花鳥園 2 ) 温室の中には大きな池。 池の上にも数えきれないほどたくさんのハンギング。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/02/10 20:06
これはイヤリング? ( 富士花鳥園 1 )
これはイヤリング? ( 富士花鳥園 1 ) 昔からイヤリングが大好きです。 他のアクセサリーはともかく、イヤリングを忘れると何だかさびしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 22

2010/02/04 05:14
猫町まで (萩原朔太郎記念館)
猫町まで (萩原朔太郎記念館) 朔太郎の「大渡橋」に見る、烈風のような寂寥感と激しい矜持。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

2009/11/24 05:16
猫町まで
猫町まで 行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2009/11/21 23:37
水族館の宇宙 
水族館の宇宙  水族館の水槽は無限の宇宙と繋がっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

2009/11/17 04:48
夢見る海 ( 酒田へ・・・ C )
夢見る海   ( 酒田へ・・・ C ) 昼食を済ませ、酒田市を後に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 30

2009/10/17 22:36
山居倉庫の風  ( 酒田へ・・・ B )
山居倉庫の風  ( 酒田へ・・・ B )       明治26年旧藩主酒井家によって建造されたという酒田市の山居倉庫。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 23

2009/10/05 21:37
そして土門拳記念館へ  ( 酒田へ・・・ A )
そして土門拳記念館へ  ( 酒田へ・・・ A ) 今回の旅の目的地酒田は、今まで取りたてて関心があった街というわけではありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

2009/10/02 21:17
海の想い 「笹川流れ」  ( 酒田へ・・・ @ )
海の想い 「笹川流れ」  ( 酒田へ・・・ @ ) 諏訪から中央高速長野道をひたすら北上。 新潟に入ってからは、どこまで行っても見渡す限り、刈り入れ間近の稲田が広がる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 30

2009/09/24 22:23
出島 / 日本の中のオランダ オランダの中の日本
出島 / 日本の中のオランダ オランダの中の日本 もうしばらく長崎旅行にお付き合いしていただけますか? ハウステンボスに続いて、今回は「出島」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/06/17 22:04
フランス式庭園の魅力 パレス・ハウステンボスの庭 
フランス式庭園の魅力 パレス・ハウステンボスの庭  長崎のもう一つの顔と言えば佐世保市にある「長崎ハウステンボス」かもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 22

2009/05/30 22:37
浦上天主堂 「被爆マリア」
浦上天主堂 「被爆マリア」 『私達が一日一日を平穏に暮らしていられるのは、 この広い空の下のどこかで名も知れぬ人間が密かに自己犠牲を捧げているからだ。』  タルコフスキー ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 13

2009/05/26 07:50
大浦天主堂 「信徒発見」
大浦天主堂 「信徒発見」 まだ肌寒かった4月中旬の信州を後に、初めて訪れた長崎。 初夏を思わせるうららかな日差しの下、大浦天主堂は大勢の観光客でにぎわっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2009/05/25 11:06
モッコウバラの咲く庭で
モッコウバラの咲く庭で ここしばらく更新ができずにおりましたが、実はちょっと旅行に出かけておりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 34

2009/04/20 07:37
穐葉アンティークジュウリー美術館 〜 首飾りの物語
穐葉アンティークジュウリー美術館 〜 首飾りの物語 宝飾品は古代においては呪術の対象であり、中世においては宗教に関するものとして、そしてルネサンス期にはじめて人々の美意識を反映するものとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2008/11/25 23:11
穐葉アンティークジュウリー美術館 〜 カメオの魅力
穐葉アンティークジュウリー美術館 〜 カメオの魅力 昔からカメオが好きでした。 黒いカシミアのセーターにカメオのブローチが似合う女(ひと)になりたいと、長いこと思い続けて今、以前にもましてカメオへの偏愛は深まるばかりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/11/18 23:27

トップへ | みんなの「旅」ブログ

消えがてのうた part 2 旅のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる