アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「詩」のブログ記事

みんなの「詩」ブログ

タイトル 日 時
「汽車に乗って」 丸山薫
「汽車に乗って」 丸山薫 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

2016/09/13 13:16
「柳の歌」
 「柳の歌」 春の訪れとともに、待ち遠しいのは桜。 そして柳の芽吹き。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 22 / トラックバック 0 / コメント 38

2016/04/30 21:41
秋のリボン
秋のリボン                  秋の庭で 子供がひとり                  後ろ向きに しゃがんでいる ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/11/07 01:52
「花を持って、会いにゆく」 長田 弘
「花を持って、会いにゆく」 長田 弘            春の日、あなたに会いにゆく。            あなたは、なくなった人である。            どこにもいない人である。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 12

2015/06/22 16:43
すみれの花咲くころ
すみれの花咲くころ 5月になって、庭のあちらこちらでスミレの花が咲き始めました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/05/16 07:02
森の声
森の声 霧に濡れた雑木林の奥でフクロウが鳴いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 14

2015/04/14 13:38
電話 そして 糸電話
電話  そして  糸電話    その1 「電話」  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 17

2014/11/25 20:53
" There " アーシュラ・ル・グィン
 " There " アーシュラ・ル・グィン 詩人長田弘の「本というふしぎ」の中で出会ったアーシュラ・ル・グィンの詩。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 14

2014/11/06 10:49
さくら
さくら                       桜は ほころび始めたばかり ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/04/29 06:28
春                    ひかりが 咲く ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 18

2014/03/30 10:25
くるくる
くるくる                 くるくるうずまき                 くるくるまわる ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/08/30 09:58
夜明けの鳥
夜明けの鳥                       森も庭も 目覚める前 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 30

2013/07/19 06:35
ロセッティに寄せて
ロセッティに寄せて                               大切なものを受け止めたくて ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 34

2013/07/09 16:12
「あけがたにくる人よ」 永瀬清子
「あけがたにくる人よ」  永瀬清子   ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/06/14 17:53
水仙
水仙            雑木林から草むらへと続く 鹿道のはずれで  ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 20

2013/05/12 13:12
ランゲルハンス島へ
ランゲルハンス島へ                   ごらん 風が透き通ってきた ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2013/01/31 16:52
Ondine オンディーヌ
Ondine オンディーヌ                  月の光が 銀色の糸のように降る森で ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2013/01/28 19:00
私説 いばら姫
私説 いばら姫 腰丈まで伸びた草を かき分けながら そんな急ぎ足で あなたは        どこまで行こうというの ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

2012/12/12 06:34
さやさや さやぐ
さやさや さやぐ さやさやと 凍てつく窓辺で 声がする ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 20

2012/11/25 11:41
霜月
霜月                                                ささやくように 霜が降ったのは ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 14

2012/11/11 16:33
落下する風景
落下する風景                    踏みしだかれるたびに ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/11/08 23:30
さかなのかたち
さかなのかたち                        夜明けが近づくにつれて ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 12

2012/01/30 23:29
コスモス・嵐のあと
コスモス・嵐のあと          嵐が過ぎて行った 静寂の庭で ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2011/09/24 23:58
ひめしおん はるしおん (大島弓子風に)
ひめしおん はるしおん (大島弓子風に) ひめしおん はるしおん ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 16

2011/06/15 22:22
風の庭 (アンディ&ウィリアムス ボタニック・ガーデン 2)
風の庭 (アンディ&ウィリアムス ボタニック・ガーデン 2) ひっそりとした木陰の道を抜けると、そこには風と水の気配が満ちていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2011/06/03 00:27
みつばのおひたし あるいは「骨」
みつばのおひたし あるいは「骨」 雨上がりの朝、足元の下草がまだしとどに濡れている庭でみつばを摘んだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/05/28 23:38
すみれ
すみれ すみれ、すみれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2011/05/19 22:04
祈りのかたち
祈りのかたち 朝晩はまだ氷点下10度前後まで気温が下がるとは言え、 いつの間にか月は改まって4月。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2011/04/04 23:39
松かさを燃やす
松かさを燃やす 松かさを燃やす。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2011/01/23 17:41
大寒
大寒 大寒を過ぎて昼も夜も氷点下。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2011/01/22 04:33
「生ましめんかな」 もうひとつの 「降誕」
「生ましめんかな」 もうひとつの 「降誕」   「生ましめんかな」 栗原貞子 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

2010/12/23 16:29
「鏡よ、鏡・・・・」
「鏡よ、鏡・・・・」 湖面は 静かな水鏡。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/12/13 21:58
グールモン「落葉」 拾遺
グールモン「落葉」 拾遺 10月29日付けでアップした、ルミ・ド・グールモンの詩「落葉」 この記事に頂いたコメントのやり取りが、不思議で、思いがけない展開となった顛末を書いておきたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/11/07 11:14
「落葉」 ルミ・ド・グールモン
「落葉」 ルミ・ド・グールモン シモーヌ 木の葉の散った森へ行こう、 落葉は 苔と石と小径を被うている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 20

2010/10/29 08:25
向日葵
向日葵 したたる夏の光の下で ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/08/25 21:31
少年
少年 少年よ 君は  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/06/12 19:51
たんぽぽ
たんぽぽ たんぽぽ、たんぽぽ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 25

2010/05/17 21:05
島崎光正 「わが上には」  アヴェ・マリアに寄せて
島崎光正 「わが上には」  アヴェ・マリアに寄せて 「母の日にプライヴェートで小さなコンサートを計画しているのですが、お願いできますか?」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2010/05/14 22:17
秘密
秘密 視線を感じて顔を上げると ガラス一枚隔てた庭先から 一頭の鹿が じっと私を見つめていた ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 26

2010/04/23 08:50
春の命 (遠い昔)
春の命 (遠い昔) 昨日 私の足元から ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/04/07 09:41
月の言葉(改)
月の言葉(改) 象牙の色をした 月が ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/04/06 23:46
月の言葉
月の言葉 象牙の色をした 月が ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/03/14 06:13
凧の蹉跌 (さてつ)
凧の蹉跌 (さてつ) 風がないので  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 29

2009/11/27 20:32
猫町まで (萩原朔太郎記念館)
猫町まで (萩原朔太郎記念館) 朔太郎の「大渡橋」に見る、烈風のような寂寥感と激しい矜持。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

2009/11/24 05:16
「秋の愁嘆」 中原中也
「秋の愁嘆」 中原中也 空気がひんやりと張りつめてくる秋、 磨き上げたガラス窓のように、空がくっきりと輝く季節になると、決まって思い出す詩(うた)がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/10/16 21:55
花火 (または主題と変奏)
花火 (または主題と変奏) 始まりの前の沈黙 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

2009/08/16 00:08
食卓 / かつて子供だったあなたに
食卓 / かつて子供だったあなたに これは 義母(はは)のまな板。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2009/06/04 22:57
アボカド
アボカド 厚い皮のまわりに   ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 35

2009/05/31 22:56
良心
良心 そよとも 風の気配はないというのに 何かにあおられたかのように 冬枯れの 梢から  一斉に飛び立つ 鳥の群れ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2009/05/10 18:38
雪の日の童話
雪の日の童話 お外は冷たい雪こんこ 窓から差し出す指先に 淡く優しくふれてくる 小さなうてなに 融ける雪 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 32

2009/03/25 09:57
こども
えらいでしょ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

2009/02/23 10:21
ささやかな地異は そのかたみに・・・
立原道造  「萱草に寄す 」より  ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2009/02/05 22:17
クリスマスの想い
  神へ下りてゆくことは難しい けれどもごらんなさい ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 9

2008/12/23 23:18
海からの距離
夜明けの海で ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/12/11 00:03
真珠 (眠りし者)
二枚貝の 暖かな肉に包まれることを 願い ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2008/11/17 16:16
秋の臨終
幼気(いたいけ)な 秋の日差しが ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/11/16 11:56

トップへ | みんなの「詩」ブログ

消えがてのうた part 2 詩のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる