消えがてのうた part 2

アクセスカウンタ

zoom RSS リコーダー・オカリナ生徒募集のチラシ できました!

<<   作成日時 : 2015/03/17 07:18   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 2 / コメント 6



かねてより懸案となっていましたスタジオ・パパリン リコーダー・オカリナ教室(講師 武藤哲也)、生徒募集のチラシが出来上がりました。



画像

♪画像をクリックしていただきますと大きくなります♪





レッスンは基本的に茅野市の自宅で行いますが、ご希望により、個人、グループ問わず、出張レッスンも可能です。
今まで楽器を演奏した経験のない方、楽譜を読むことに不安のある方でも大丈夫。
お一人お一人に合わせた個人レッスンだけでなく、グループ・レッスンにも対応させていただきます。
リコーダーやオカリナは身近な楽器ではありますが、奥の深い楽器でもあり、お一人で楽しむだけでなく、
気の合うお友達とハーモニーを楽しむこともできます。
ルネサンスやバロック音楽から、懐かしい日本のうた世界の歌まで、ジャンルを超えて音楽を楽しみませんか?

現在自宅教室では、個人レッスンが5名、アンサンブル・レッスンは3グループ、合わせて20人ほどの生徒さんが学んでいらっしゃいますが、毎回笑い声の絶えないレッスンです。
そしてレッスンが終わった後は、その日に学んだことをお土産として持ち帰っていただきます。
一回のお土産は小さくとも、少しづつ増えていけば音楽はきっと豊かで幸せな毎日を運んで来てくれることでしょう。
大切なのは楽しむこと!
だって音楽という字は「音を楽しむ」と書くのですもの。
お電話・メールをいただければ、さらに詳しいご案内をさせていただきます。
ご連絡お待ちしておりますm(__)m


また、4月からNHK松本カルチャーセンターでリコーダー教室開講の運びとなりましたので、合わせてご案内させていただきます(*^^)v

NHK松本カルチャーセンターでは、毎月、第二・第四金曜日初級レッスン・中級レッスン、個人レッスンを行います。
期間は3か月ですが、3か月が終了した時点で、ご希望があれば、そのまま継続していただくことも、他クラスへ移動していただくこともできます。
レッスンの見学、途中参加も大歓迎です。
松本方面にお住まいのかた、どうぞお出かけください。






スタジオ・パパリン(武藤哲也)
〒391-0011 長野県茅野市玉川11400−75
TEL 0266−79−5532







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
◆IL DIVO◆ 鉄腕アトム (1963)
  スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室] ...続きを見る
幻の音楽 Papalin
2016/04/03 08:38
◆IL DIVO◆ W.パーソン / 2つのパストラル・フーガ、アンダンテ (SRP)
  スタジオ・パパリン [CD・楽譜]  [武藤哲也 リコーダー&オカリナ教室] ...続きを見る
幻の音楽 Papalin
2016/09/02 17:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
教室をお持ちなのですねぇ〜。全く知りませんでした。そしてNKHの松本放送局でも講座をお持ちになられるのですねぇ。凄いですねぇ。私は今時間が無くて無理と思いますが、何時か時間が取れたら習ってみたいものです。楽器なんていじったことも殆どないですが…。
頑張ってくださいね。
HT
2015/03/17 15:39
◇HTさん

コメントをありがとうございました。
教室と申しますか、つまり自宅です(^^ゞ
NHKの話は思いがけないところからお話をいただき、あれよあれよと言っているうちに開講が決まりました。
まだどれだけ生徒さんが来てくださるのか蓋を開けてみるまでわかりません。
楽しみのような怖いような、複雑な思いです。

>何時か時間が取れたら習ってみたいものです

リコーダーに限らず、楽器を演奏するって楽しいですよ(*^^)v
うちの生徒さんで一番元気がいいのは60代から70代の方たちです。
よろしければいつかご一緒に♪
aosta
2015/03/17 20:46
ご自宅で教室されていたのですね、、
これからも モット大きな輪が広がる予感〜
楽器がえんそうできることは すばらしいことです、、
いまさらながらに なにか触れれば良かったと思います、、
(昔 ピアノ 初級やりましたが)
リコーダー等は どこへも持ち運び出来て
手軽で心地いい音色の 素敵な楽器でいいですね〜
カタナンケ
2015/03/18 00:28
◇カタナンケさん

おはようございます。
3年前たった一人の生徒さんから始まったちいさな教室です。きっかけは様々ですが、以前からリコーダーをやってみたいと思っていた方がほとんど。
オカリナに関しては主人のコンサートを聴いてくださったお客様の中にグループでオカリナを楽しんでいらっしゃる方がいらして、オカリナも教えてほしいというお話をいただきました。そのグループの方の口コミでオカリナの生徒さんが増え、いつの間にかリコーダー・オカリナ教室になっていたというわけです(笑) ほんと不思議なご縁です。
リコーダーもオカリナも手軽に持ち運べるのがいいですね。音楽は自分で何か楽器を演奏してみると、また違う楽しさを発見できるかもしれません。
aosta
2015/03/18 05:41
時折、P氏の方も拝見したりお聴きしておりますが、趣味のままでは、音楽の引き出しにある豊かな数々が惜しまれるわけで、これからは、受講するう方々にお分かちするということで、何よりですね。楽器の習得、向上は、私は、もう望むべくもありませんが、そちらの60代、70代の方々のご様子には脱帽です。自然の中に流れるリコーダーやオカリナ、散策していてそんな音楽が聞こえてきたらすてきです。
我が家の周りから聞こえてくるのはピアノ、サキソフォン、主人のフルートです。ピアノとサキソフォンは、いまは滅多にきこえなくなりましたけれども。楽器をつづけるには、やはり、仲間たちが必要なのだと思わせられます。
ぶんな
2015/03/18 15:00
◇ぶんなさん

コメントありがとうございます♪
引き出しが多い、と言う意味ではPは確かに多くの引き出しを持っていると思います。それはすなわちリコ−ダーという楽器の持つ多様性・可能性とイコールです。
リコーダーもオカリナも開管と閉管の違いはあれ、ともに非常にシンプルな構造ですが、豊かで深い音色と響きをもった魅力的な楽器だと思います。
教室を開くようになって、Pは教えることが好きなのだと気が付きました。どなたのレッスンも楽しそうです。そして誰よりも楽しんでいるのはP自身です(^^ゞ
一人で、またお仲間と、音楽を楽しみ、音楽がある生活を楽しんでいただくためのお手伝いをさせていただけたらと願っています。

aosta
2015/03/19 18:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
リコーダー・オカリナ生徒募集のチラシ できました! 消えがてのうた part 2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる